学生登録(無料)


学生登録していただくと、ハンノウ大学の授業の申し込みができたり、最新の授業情報をメールで受け取ることができます。

学生登録 

築150年の古民家で学ぶ「端午の節句」Origami de 鯉のぼり

日時:2021年04月25日(日)13:30〜15:30

先生:大河原綾子

教室:ゲストハウス吾野宿(ハンノウ大学吾野校舎)

費用:無料(資料など実費として500円)

定員:8名(残:5名)

対象:どなたでも

こんな授業です

江戸と秩父を結ぶ街道の「馬継ぎの宿場」として、また周辺で生産される材木「西川材」の集積地として栄えた「吾野宿」には、現在も大正期に建てられた歴史的建造物が数多く残っています。周囲は奥武蔵の山々が連なり、歴史文化と自然の両方を味わえる地域です。

今回は、歴史を感じることのできる吾野宿にある築150年の古民家で、日本の季節行事「端午の節句」を学びながら、折り紙で鯉のぼりをつくります。

【大まかなタイムスケジュール】

吾野駅 ※飯能方面から13:09着の普通列車があります。吾野駅からは徒歩10分ほどです。

(早めにいらして地元ジビエ料理ランチ800円~を召し上がることも可能です。)

13:15~   授業受付開始

13:30~13:40   イントロダクション

13:40〜15:00 吾野宿の歴史のお話&折り紙ワークショップ

15:00〜15:30 作品を囲んで懇談会

吾野駅 ※飯能方面行き16:04発の普通列車があります

【ゲストハウス吾野宿&カフェレストラン】 ここは、かつて問屋として人々が集まった一軒の古民家。明治時代に武家屋敷長屋門を移築して建てられました。現在、埼玉県の「景観重要建造物」に指定されています。自然、歴史、生活文化のある吾野の山里散策を楽しんだ後、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

 

教室:ゲストハウス吾野宿(ハンノウ大学吾野校舎)

  • 飯能市坂石町分213
  • 042-978-1946
  • ・西武秩父線「吾野駅 」徒歩8分
  • あり

受講にあたって

持ち物:特になし 
  ※お天気がよければ、周りの散策も楽しめます。歩きやすい服装でご参加ください。

■ハンノウ大学の「授業」にご参加の皆様へ注意事項とご協力のお願い(新型コロナウイルス等感染予防・拡散防止策について)

埼玉ハンノウ大学ではイベント、授業(セミナー)を開催する際には「感染の予防、拡散防止」を最優先し、細心の注意を払います。開催にあたり、ご参加の皆様には下記項目のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

・スタッフは全員マスクを着用いたします。
・ご参加の際は感染防止のためにマスクの着用をお願いいたします。
・咳エチケットをお守りいただきたく、ご協力お願いします。
・マスクの着用は正しい形で(鼻からあごまで覆い、隙間がないように着用する)。
・ティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆う。
・石鹸を使用しての手洗い励行にご協力お願いいたします。
・教室受付(会場入口)に消毒液を設置いたしますのでご利用をお願いします。
・発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合、体調がすぐれない場合は、無理をなさらずご参加の是非を慎重にご検討ください。
・教室(会場)内で体調の異変を感じた場合は、授業中でもご遠慮なくお近くのスタッフにお声がけください。
・何らかの事由で集客・告知中の授業が中止となった場合は、必ず埼玉ハンノウ大学ウェブサイトで告知いたします。

◆新型コロナウイルスに関する参考情報
<内閣官房 新型コロナウィルス感染症対策>
https://corona.go.jp/

お申し込み・お問い合わせ