お知らせ

埼玉ハンノウ大学が「特例認定NPO法人」の認定を受けました!

2024.06.21


2024年6月18日付で、埼玉ハンノウ大学は「特例認定NPO法人」の認定を受けました

「認定NPO法人制度」は、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために設けられた措置であり、NPO法人のうち一定の要件を満たすものについて、所轄庁が認定を行う制度です。

今回、当法人が認定を受けた「特例認定NPO法人」とは、設立後5年以内のNPO法人のうち、その運営組織及び事業活動が適正であって特定非営利活動の健全な発展の基盤を有し公益の増進に資すると見込まれるものにつき、一定の基準(パブリック・サポート・テストは、含まれません)に適合したものとして、所轄庁の特例認定を受けたNPO法人をいいます。

個人または法人が、認定(特例認定)を受けたNPO法人に対し、そのNPO法人の行う特定非営利活動に係る事業に関連する寄附をした場合には、寄付金に対する各種税額控除等の仕組みが設けられています。

今回の認定を受け、当法人はより多くの皆様に当法人の特定非営利活動にご賛同いただき、いっそうの活動の充実を図れるよう、引き続き努力してまいります。

※当法人へのご寄付に関するお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお送りください。

※寄付取り扱いに関する参考資料:個人が認定・特例認定NPO法人に寄附した場合(内閣府ホームページ)